目次

MESSAGE

“最先端の防食技術と先進テクノロジーで
塗装検査業界のリーディングカンパニーを目指す”

当社は2006年創業より、造船業界を中心とした塗装検査サービスおよび塗装品質管理や防食検査コンサルティングや海運会社さま向けの船主塗装監督に至るまで、幅広い分野を担当しております。

近年の船舶塗装業界では、IMO塗装性能基準(PSPC)と呼ばれる 塗装性能基準 が採択されました。 塗装は、船舶の状態を良好に維持すると共に保守を容易にするため非常に重要なものです。また、建造段階における施行品質が将来にわたる塗装の維持に大きな影響を与えます。

当社では PSPCの基準に基づいた 塗装検査業務や防食技術に関するコンサルタントを行って参りました。 特に船舶塗装検査においては、 世界の船主殿に向けてFROSIOとNACEの資格を保有しています。 塗膜診断・表面処理検査等の塗装作業に必要な知識習得 にかかるまでには長い年月を必要です。 年々深刻化する人手不足を解決すべく新しいカリキュラムを構築し、陣容の拡充 をめざしてまいります。船舶塗装業界のさらなる品質向上と、顧客満足度ナンバーワンを目指して、社員が 同じ方向に進んでいくための経営理念をもと、 社員1人1人 に浸透活動を進めております。

今後とも皆さまのご指導、お力添えを賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。

代表社員 鍛谷 基樹